ポケモンGO攻略!最新情報も盛りだくさん!

ポケモンGOの最新情報や攻略、ゲームのやり方や感想などを簡潔に紹介するサイトです。

star 人気RSS

【仮想通貨】ビットコイン始めるならビットフライヤー!ビットコイン取引量日本一!

time 2018/05/07

【仮想通貨】ビットコイン始めるならビットフライヤー!ビットコイン取引量日本一!

ビットコイン始めるならビットフライヤー!ビットコイン取引量日本一!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最近噂の「仮想通貨」中でも人気なのが「ビットコイン」ですよね。アマゾンやヨドバシカメラなどの大手企業でも、ビットコインでの決済を導入しており、「仮想通貨」の存在が瞬く間に広がっていき、今では認知度が高くなり、昨今のニュースでも取り上げられるようになりました。

記憶に新しいものだと、コインチェックのネム(仮想通貨)の580億円分の不正流出。本来あってはならない事件で、仮想通貨自体の評価が下がる風評被害が出ております。仮想通貨はとても便利で、その有用性は今後の世界の通貨を変えるほど期待されている技術なので、このような事件や詐欺などの風評被害は大事件です。

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、クリプトカレンシーといい、正しくは「暗号通貨」というのが正式名称です。その名の通り、暗号化された電子データをブロックチェーンなる技術でデータ管理されている通貨となります。

※ブロックチェーンとは、台帳などの記録を止めておく技術で、理論上一度記録したデータを改ざんなどができないようにし、止めておくものです。

簡単に説明すると

A氏とB氏の間で、紙切れを通貨としてお互いに認識すること。これでこのAB両者間ではこの紙切れが通貨として使えることになります。

なぜかというと、その紙切れをお互いに通貨として認めているからです。

この2者の他にあと98名いたとします。

その中にはパン屋さんや、魚屋さんがいたとします。

すると、この紙切れでパや魚が買えるようになります。

それは、紙切れをお互いが通貨として認めているからです。

これが、全世界規模で何万人、何億人といると仮定するとどうでしょう?

その紙切れが世界規模で通貨として認められ、全世界どこでも使える通貨となります。

これが「仮想通貨」の考え方です。

私たちが普段使用している「円」という通貨は、「法定通貨」と言われ、国ないしは中央銀行に管理されている通貨となります。他にも世界の基軸通貨である「ドル」や「ユーロ」も法定通貨です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
「暗号通貨」とは、国や中央銀行が介在しない通貨です。

そもそもなぜ暗号通貨が生まれたのか。

日本では銀行の講座を持っている人が何人いると思いますか?今では0歳から90歳のお年寄りまで持っている時代です。しかも国内送金にかかる手数料は高くても500円程度です。

しかし、世界で見てみると、例えばフィリピンでいえば銀行口座を持っている割合が全人口の3割と、かなり低くなっています。

実は日本が非常識で、世界的に見ると異常です。

日本での国内送金では、当日もしくは翌営業日には送金が行われますが、あのアメリカでさえ国内送金には早くて3日、平均で1週間はかかると言われています。また、手数料は3000〜ととても高い!

日本は島国であるため、国際送金をする機会がほとんどありませんが、ヨーロッパなど他国と隣接する国々では国際送金が当たり前です。

国際送金では、手数料が高くなります。途中で両替が必要だからです。たかだか車で30分の隣の国に送金するのに高い手数料や時間が1週間もかかるのです。

また、フィリピンはアジアで唯一の英語圏で、海外に出ているフィリピン人は1000万人と言われています。出稼ぎに行った人々は母国の家族に仕送りをするため、国際送金を行います。その額1年間でおよそ「3兆円」とも言われ、その手数料は「3500億」とも言われています。正規のルートでさえその金額ですが、中には仕送りの箱などにお金を隠して送っている人々もいるため、それを含めると莫大なお金の額になることでしょう。

このように、日本では常識であることが、世界レベルで見ると非常識であり、異常であることが理解できると思います。

フィリピンにおいてはこの送金問題は国レベルです。

このような問題を解決する「暗号通貨」

「暗号通貨」は国ないし中央銀行が介在しない通貨、個人でやりとりできる通貨であるため、両替の必要がなく手数料もほぼかからない通貨であり、硬貨と違い、電子化された通貨であるため、非常に便利な通貨なのです。

人は便利なものは手放さない。

考えて見てください。今スマホがないことが想像できますか?

インターネットがない世の中が想像できますか?

人は便利なものを一度持つと手放しません。

「暗号通貨」もその一つです。

便利だから流行るし、便利だから価値が上がる。

「暗号通貨」の本質を知ると、本当にその有用性に気づくはずです。

風評被害で一時的に低迷していますが、すぐに価値は戻るでしょう。

「暗号通貨」の今後

暗号通貨はビットコインをはじめ、イーサリアム、リップル、ネム、エイダなど様々なコインが存在します。

法定通貨の基軸通貨が「ドル」なら、暗号通貨の基軸通貨は「ビットコイン」です。

なぜなら、一番最初に作られた仮想通貨だから。

厳密に言えば、この暗号通過、実は1980年代後半には論文が発表されており、1990年代はじめには存在していました。

2008年に「ナカモトサトシ」(正体不明)が論文を発表し、ビットコインが生まれた。

2009年、プレセール時のビットコインの価格は、1ビットコイン0.2円。

現在の価格は1ビットコイン100万円を超えている。

この時1円分のビットコインを持っていれば、数千万の価値になっていることは簡単に想像できるであろう。

例えば、金ですが、40年でその価値たったの4倍です。これはすごいことなのですが、暗号通貨と比べてしまうとえっ?ってなrます。

そのくらい暗号通貨は今がチャンスなのです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

詐欺

仮想通貨の詐欺はかなり多くなっています。

ビットコインやイーサリアムなどのコインは有名ですが、実はこの他にもコインは数千種類あると言われています。

その中でビットコインなどの当たり通貨はたったの1%。

その他の99%のコインはほぼ詐欺と言っても過言ではありません。

なぜ詐欺になるのかというと。

仮想通貨にはプレセールというものがあり、いわば開発費などの資金調達期間が存在します。

第1期プレセール

第2期プレセール

ICO(上場するよ)などの資金調達・・・簡単すぎる説明。

上場(大手取引所へ参入)

の順番です。

プレセールはそのコインによって第3期、第4期など様々です。

ここで注目したいのは「ICO」です。

大手取引所へ上場するよ詐欺が横行しています。その背景にはこのような事情があります。

ICOとはいわば返さなくてもいい資金調達。

そうただの口約束なのです。

途中で開発費が足りなくなり上場できなかった。

など途中で頓挫する場合があるということです。

そうなると上場すると思ってつぎ込んだお金はすべて無くなります。

株などと似た部分があります。

仮想通貨のリスク

仮想通貨はFXなどと違い、利幅の変動が激しいことが特徴です。

FXだと1日の利幅が数%なので、稼ごうとすればレバレッジ(100万を100倍のレバレッジすなわち1億円持っているように見せルコと)を利かせ、取引をすることでハイリスク、ハイリターンを求めるのに対し、暗号通貨は1日の中での変動が激しいため、このレバレッジを利かせる必要がなく、持っているだけで価格が上がることがあります。

また少額からの取引や販売がされており、比較的個人での参入がしやすいことも人気のきっかけです。

FXは日本円で100万、しかもレバレッジをかけ損切りを行うため、価格が下がるとロスカットされてしまい、資産を溶かしてしまうハイリスクが生じますが、仮想通貨は価格が下がることがあってもロスカットされることもなければ、そのコイン自体がなくなることはないため、比較的リスクは低いのです。

また、一度50万に下がったとしても、次の日には70万、次の日には100万と利幅が大きく、すぐに価格が回復するなんてこともありますので、参入のタイミングがよければ持っているだけでも増やすことができる投資となります。

まとめ

仮想通貨はとても便利で、資産を増やすにはもってこいの投資法となります。もちろんリスクはありますが、少額からの投資もできるため、個人での参入も簡単です。

現在コインチェックの流出事件の影響もあり一時的に価格が下がりましたが、現在既にビットコインでは100万台まで戻っています。

人は便利なものは一度手にすると手放しません。

あなたも仮想通過投資をしてみませんか?

ビットコインをするなら、日本一お大手の「ビットフライヤー」がおすすめです。

5分簡単審査!スマホでできる仮想通過投資!

公式HPはこちら↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

star 人気RSS

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)





アクセスランキング